『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

キャラの表現型について

今日ちょっと時間が取れたので、いくつかの動画を見ていたのですが、
その中でKOFのボスキャラを相手にチームで勝負する動画に、
通常版の鷲塚が出ていた時の反応を見て気がついたことがあります。

この動画は、ボス側には4対1で戦う相手として、ふさわしい調整をきちんとしてあるので、
多ゲージを使用した最大火力のコンボを決めて3割(3回で倒しきれないくらい)、
逆にノーゲージで一発食らえば簡単に4-5割、ゲージ技なら6-7割という状態です。
各チーム相性の良いボス相手に勝てそうで勝てないくらいのバランスで、
かなりいい調整だなと感じるものでした。
(逆に相性が悪ければ、4人まとめてフルボッコというのも見ものです。)

この圧倒的な火力差がある状態でも、
やっぱり、「弾きは卑怯くさい」という意見がそこそこ多かったように思います。
普段はかなりの高火力があるので、
弾きが卑怯だというイメージが増しているのかなと思っていましたが、
そんなのは関係なく、やっぱり一般では卑怯っぽいイメージなんだなと痛感しました。

相手はKOFボスキャラなので、火力云々以前に基本のキャラ性能がぶっ飛んでいるので、
基本の立ち回りや技性能と火力の両面で圧倒的な相手だったわけですから、
その差をキャラ性能的に唯一覆せる可能性のある弾きという行動に託して、
勝利したという事実は、結構素晴らしいことのようにも思うのですが・・・。

これが、超反応のブロ連発からの反撃だったら逆に盛り上がったんだろうなと思うと、
イメージの差って、やっぱり相当あるんだなとちょっとショックではありました。

強制的に食らいモーションにして連続技を叩き込める弾きが凶悪なのは間違いないですが、
その万能性の低さや、失敗時のリスクからいけば、
いずれ時間がたてば、もう少し受け入れられるのかなと思っていましたが、
やはり相手の行動を問答無用で全否定するというのは、
成功したときの結果のみでみると、イメージとしては卑怯なんでしょうね。
ある程度は先入観もあるでしょうし。

そこで、ふと気がつきました。
もう、イメージを覆すのが難しいのなら、発想を転換すればいいのだと。
「弾き=卑怯」、ならそれはもうそれでいいと考えようと。
以前に某ブログでちょっと語られた「ヒール」という役回り、
自分のキャラはこの立場に立つことで、動画を盛り上げているのだと考えれば、
少々の批判も全く気にならなくなりました。

プロレスなどにおける、いわゆる「ヒール」というものを自分的に分析すると、
1.ベビーフェイスのキャラと比べて、なんでもありなスタイルがら総合的にはやや強いことが多い。
2.勝率自体は、ベビーフェイスよりも高いことが多い。
3.ただし、その勝ち方は「卑怯」といわれる技を一回はどこかで組み入れたもので、
  対戦相手のファンにとってやや納得のいかない内容であることも多い。
4.しかし、ここ一番の勝負など、重要な局面や何かのきっかけで、負ける時はきっちり負ける。
5.だが、「ヒール」としての意義を高めるため、ある程度重要な場面や勝負を勝ちきることもある。

こんな感じだと思うのですが、
なんだか、まさにこれにぴったり当てはまる気がしてきました。

一般的に卑怯と感じられる弾きという技と、一般的に卑怯と感じられる高火力を軸にして、
その強さを見せて、比較的高い勝率を出す。
そして、キャラがわざとミスをするという不安定性や、相性差が大きく出やすい特性から、
多くの場合は途中で敗北し姿を消す。
だが、稀にキャラ相性差を覆す高火力によって勝ちきることもある。
このことで、再び他のキャラのファンに対し、存在感や対抗意識を植え付ける。

どうです、なんだか見事なまでに典型的な「ヒール」像だと思いませんか?

ただ、勘違いしないで欲しいのは、これは自分のキャラが「ヒール」役だと、
嘆いているのではありません。
むしろ、このことに気がついたことで、かなり気分的に楽になっています。

というのも、「ヒール」という言葉は、悪い言葉のようにも聞こえますが、
これは勝負事や物語を構成する上で、盛り上がりを演出するには必要不可欠な要素なんです。
主役(ベビーフェイス)の活躍をクローズアップさせ、盛り上がるための、
とても重要な役回りであるわけです。
これが無いと、ストーリーとしては盛り上がりに欠けやすいです。

ですので、少なくとも存在感を示し、見るものにインパクトを与えることは出来ているといえ、
そしてこの役回りは実力があると認められ、主役側にとって脅威であると感じられて成り立つわけで、
存在感も実力も示しているという風に解釈も可能なわけです。

そう考えれば、今の自分のキャラの表現型は、100%正解であるとは言えないまでも、
正解(というよりは別解か)には辿り着けているのかなと、そう思いました。

本当に昔から月華が好きな人にとっては、勝手に「ヒール」役にして納得してんじゃねぇと、
そう思われても仕方がなく、それは申し訳ないと思いますが、
現在の自分の能力でキャラを表現するための、精一杯の回答なんだと理解してください。

皆さんはどう思われますか?
また、ご意見やご感想をお待ちしています。

  1. 2009/02/07(土) 23:57:58|
  2. MUGEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
<<暫く更新を完全に停止します | ホーム | 先入観というものの恐ろしさ (今日は雑記です)>>

コメント

私は海外のとあるプロレス番組が大好きで、よく見ているんですが。ヒールレスラーの活躍しない時期って正直面白くないですwww
単純にあるヒールレスラーの試合を偶然見てはまったんですけど、あの世界ってまるでMUGENの世界をそのまんま持っていったような世界なんですよね。
巨人・軍人上がり・大金持ち・妖精・怪物・マスクマン・アンダーテイカー・・・・・・。何でもありでありながら、それらが予め用意されたプログラムを元に闘う世界。何だか妙にマッチしてると思いませんか?
月華がヒールだと言われると、大好きな自分としては悲しいですけど、その存在が今のMUGENを支えていると考えるとちょっと嬉しいところもあります。
私のヒールへのイメージもIldanafさんと同じなんで、凄い共感を持てました。
あと、この発想で満足できないような方が居たら、
『そんな事より月華やろうぜ!』
と、こんな感じでみんなが月華を手に取ってみれば、弾きが如何に難しいシステムで、AIが良く作り込まれてるか分かるんですけどね。
百聞は一見に如かず。何でもまず自分でやってみて、それから評価をしないと上辺だけの物事に流されてしまうだけだと思います。
東方、EFZ等と言った所謂ヒールに近い役所のゲームもやればその世界観にマッチした独特の作りで非常に面白いので何もやらずに喧嘩しないでまずやってみると良いんですけどね・・・・・・。
なにはともあれ、これからもMUGENが色んな人を楽しませる存在であり、格闘ゲームが好きな人達、はじめての人達への架け橋的な存在であると良いですね。
駄文な上に長文失礼しました。
  1. 2009/02/08(日) 01:26:35 |
  2. URL |
  3. TAP #SFo5/nok
  4. [ 編集]

普段からブログ拝見させて頂いています。あくまで一意見として。

月華を現役時代にやっていたということで、もしかしたらひいき目で見ているかもしれませんが・・・
MUGEN上にそれぞれのシステムを持ち込んでるわけだし、いちいちそこまでわめかなくてもいいと普段思って見てます。月華なんて手動でのゲージ溜めできない(自動回復除く)、空中ダッシュやコンボもガードない、ブロッキングもない、割り込みない、無敵ない物もあるしタッグで邪魔される、ゲージ消費して弾いてるものもあるわけですし。記憶違いでなければそうだったはず。

4ボタン格ゲーで1個を弾きで消費しているわけですし、各々各種ゲームシステムを持ち込んでいるわけですし、そこまで騒ぐほどのものでもないかと思っています。

超反応で弾いて、ゲージ消費コンボで5割以上もっていけば、目立つことによって、たしかに弾きキタネーとか思うでしょうけど、それが月華システムなわけですから。弾きを失敗すれば、完全に無防備になるわけですしね。

AI同士だからこそあの形になるわけですし。対人同士でやれば、あそこまでうまくはいかない・・・。


コメントというよりは、最近の月華の批判についての個人意見を書いてしまった形になってしまいました。
失礼。
  1. 2009/02/08(日) 01:56:22 |
  2. URL |
  3. まふてぃー #/L4IsrVk
  4. [ 編集]

KOFボスいいですよね。
俺も最近で一番気に入ってる大会動画かも知れない。
氏のキャラのアレンジやAIは
「触っていて楽しい」事が重視されていて好きです。

あと弾きは上のまふてぃー氏も言うとおり
システムの仕様だからしょうがないと思います(逆にシステム的に不利な場合もあるし)。
「勝てばいい、それが全てだ」という名台詞もありますしね。
  1. 2009/02/08(日) 12:36:52 |
  2. URL |
  3. aiueo_boy #Bn/aoBD.
  4. [ 編集]

個人的には弾きはそこまで卑怯というわけでもないように思えるんですが、やはりそういう意見もあるのはしょうがないかも知れません。
正直な話自分としては、特に氏のキャラの弾きは外して隙を作ることも多々ありますし、
頻度としても納得できるレベルに収まっていると思うので(弾き率0設定で)、まぁ動画で見る分には偏ることもありますが特に問題はないと思っています。
ぶっちゃけた話GGのサイクバーストの方がセコいという観点では余程上なんですが・・・・w

まぁMUGENだからしょうがないというように割り切れればいいんですが、なかなかそうもいきませんよね。

ただ実の所、人気動画でもコメント数は再生数の大体10分の1程度で、更にそのコメントの中でもある程度意見が分かれているわけで、あんまり動画のコメントを気にしすぎる必要もないんじゃないかなと思います。
コメントの内容はどうあれ、コメントをつけている人間というのはノイジーマイノリティなわけで―――
と言い切るのもどうかと思いますがw、まぁ見る方もコメントは(正否どちらも)気にしない位に割り切って見た方がいいんじゃないかと思います。精神衛生的にもw
そういう少ない意見を気にしすぎて逆に悪い方向に進んでしまっては意味が無いですしね。

何か最後の方は賢い動画の見方みたいになってしまい、しかも分かりにくい文章ですが、理解いただければ幸いです。
  1. 2009/02/08(日) 13:51:15 |
  2. URL |
  3. GW #PnjbTfb2
  4. [ 編集]

>相手の行動を問答無用で全否定する
これ、打撃に限った話なんですよね。
逆に投げや弾幕相手には、こちらの強みである弾きを全否定されてなにもできなくなるわけですがw
件の動画でも、オロチやマガキ相手に何も出来ずに負けてしまってますし。
元々格闘ゲームというのは、相手と何回もじゃんけんをするゲームですが、
色々なゲームのキャラが集うMUGENだと、システムのじゃんけんも発生するんですよね。
これを理解して楽しめない人は損してるなあ、と思います。
  1. 2009/02/08(日) 16:26:49 |
  2. URL |
  3. クーロン #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/08(日) 17:19:07 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

MUGENは全てを受け入れr(ry

実際批判してる輩は何を思って批判しているのやら。
元が全然違うゲームが集まるMUGENにおいて、システムの違いが試合結果に影響してしまうことぐらいわからないんでしょうか。

愚痴っぽくなっちゃいましたが、言いたいことはひとつだけ。
いつも素敵なキャラをありがとうございます。無茶せずにがんばってくださいね。応援してます。

……ひとつじゃなくてみっつになってしまった。orz
  1. 2009/02/08(日) 18:16:56 |
  2. URL |
  3. 空城 #tXGfTIoU
  4. [ 編集]

多くの方にご丁寧な意見を頂き、本当に有難う御座います。
こんなに評価をしてくれる人がいると思うと、
それだけで作者冥利に尽きます。

今回の発言も皆さんにご心配をおかけしてしまったようで、
申し訳ありませんでした。
中傷コメを特に気にしすぎているわけではないのですが、
月華の知名度を上げ、評価を高めることが目的である以上は、
やはり、月華ファンからの評価だけでなく、
他作品のファンからもある程度評価してもらえるにはどうすればいいか、
模索して調整をこころみている結果なので、
一般的なイメージというものが気になっていたのです。

月華をよく知る人にとっては、
弾きはその強さと共に使う難しさやリスクも承知されているわけですが、
見るだけでは、実際のリスクは伝わりにくく、
また失敗した時は無視され、成功した時の強烈なイメージだけで判断されやすい以上は、
どうしてもよく知らない人からは卑怯っぽいと評価されることは、
これは仕方のないことだと、割り切るべきなんだろうなと今では思っています。

そこで、自分的にはこれからのスタンスは、
「リスクもあるんだし、万能でもないのだから受け入れろ」というスタンスではなく、
インパクトのあるヒールとして評価されていると見て貰えば、
月華ファンも他作品のファンも、少々の中傷コメで腹を立てずに、
楽しくやれるのかなと思った次第なのです。

ヒールだったら、卑怯だって言われても、
「卑怯? 有難う、最高の褒め言葉だよ。」って、流せるじゃないですかヽ(´―`)ノ

これは私の勝手な価値観なので、人に押し付けようとは思いませんが、
やっぱり、これだけ自由度が高く多作品が集まる世界なので、
出来るだけ皆で楽しくやれないものかなと、そう思っています。
  1. 2009/02/08(日) 23:38:49 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

MUGENのヒールと言えばトキ、月華キャラもそれを目指す、というわけですね。

実はわたしも通常版はともかくマスター版にだんだん腹が立ってきた。

そのBスタイル鷲塚はゲジマユでなんとパンダを虐待しています、もう最低(笑

よいことじゃないですか皆、命は投げ捨てるものだぞー

関係ないですがnana氏の雪姉さんはAIと共に代理再公開していましたね、Ildanaf氏も触ってみましたか?(情報遅い自分
  1. 2009/02/09(月) 04:49:00 |
  2. URL |
  3. エス #JalddpaA
  4. [ 編集]

弾きは弾きでも、サムスピの弾きは非難されない不思議。
火力もサムスピ>月下なのになんでなんだ?弱いからか?そんな馬鹿なw覇王丸やら傘丸やら
月下キャラより恐ろしいのがゴロゴロしてんのにね。

私の個人的なMUGENのヒールは人間弾幕キャラとかEFZキャラなんですよね。
ニコニコから入ったMUGENユーザーとしては、異端かもですが。

もう一つ個人的な事ですが、メタルパチュリー(常時SA)でIldanaf氏のキャラに挑んだらずっと投げ動作しててフイタ。
  1. 2009/02/09(月) 05:24:45 |
  2. URL |
  3. noname #-
  4. [ 編集]

弾き、ブロッキング、リコイル、JD、この辺りは人対人だとここぞという時に決めてこそ盛り上がる物ですよね。
でもAIだと少しでもコンボが途切れれば超反応で割り込んで一気に大ダメージ、なんてこともよくあるので狡く見えてしまうのかもしれません。
それでも元ゲーからあるシステムに難癖つけるのはどうかと思いますが・・・。

あと「AIは最高レベル(超反応有)で出して当たり前!」みたいな風潮があるのも何だかなぁ、と思います。
  1. 2009/02/09(月) 10:05:33 |
  2. URL |
  3. nanasi #-
  4. [ 編集]

おそらくAIだから超反応で確実に弾きを成功してるみたいなイメージがあるんでしょうね。
それはブロッキングも同じですが、ブロッキングが批判的なコメントが少ないのはおそらく某上級者の動画の影響かと。
Ildanaf様のAIはきちんと失敗をし隙を作る行動をさせているんですけれど動画だとわかりづらいんですよね。

ただ、立ちA先端当ての距離で弾きを使用する場合は、相手が弾きミスの隙に当てる攻撃が単発になりやすいのでその距離のみローリスクハイリターンな気がします。
  1. 2009/02/09(月) 12:15:21 |
  2. URL |
  3. rei #-
  4. [ 編集]

結局のところ、皆各々に好き嫌いがあって、
好きなものが倒されると悔しいということなのでしょうね。
なんにせよ、お互い様と思えばいいんじゃないかなと思います。


ああ、パンダ虐待シーンは言われたのでさっき見てきましたが、
ジョジョ、逆に考えるんだ、あれは希少種を保護したんだと。
だって、その後タッグで守ってるじゃないかヽ(´―`)ノ
これで解決しておきましょう。

立ちA先端部分での弾きの使用は、武器持ちゲーであることの利点と、
原作でもあの距離からの弾きミスへの痛い反撃は少なく、
また、楓の立ちAペチペチとくる牽制への抑止力になるなど、
原作でも狙いどころの一つなので、
リスクよりリターンが勝ちますが、これは仕様だと思ってください。
確かにリーチのない一部ゲームのキャラ相手には相当優位なのですが・・・。
  1. 2009/02/09(月) 23:44:38 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/76-60e5fa36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)