『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

新キャラ「真田小次郎」を公開します

新キャラがひとまず完成したので、公開を開始します。
なんと、意表をついて今まで一度も話題の出たことの無い香織さんこと、
新撰組 零番隊組長「真田小次郎」です。

意表をつかれた方もいるかと思いますが、
鷲塚にいいパートナーが欲しかったので(半分冗談で、半分マジですが)( ゚Д゚)

この真田小次郎は、ホタリュソさんが以前に製作されていたものを元に作成してあります。
元キャラの提供と改変許可を頂いたホタリュソさんには大変感謝しております。
公開は私のヤフブリと、ホタリュソさんのHP(左リンクに追加されています)の両方で行います。



主だった追加・修正内容としては以下のようなものです。

剣質選択の追加とそれに伴う攻防値やゲージ効率の調整、
剣質ごとの使用可能技や、判定およびフレーム数の調整、
昇華対応技の設定、乱舞奥義の解禁、
未搭載であった瞬塵、天地、散華などの技の追加、
剣質や相手キャラによる固有イントロの追加などを行っています。

これによって、原作で可能であった各種目押し技の解禁や、
剣質ごとの立ち回りなどが再現されています。
また、技のヒット後のくらいモーションや吹き飛び方などの挙動も調整し、
特に無明剣・贄の特殊ヒットによって発生する通称”裏贄”と呼ばれるテクなども、
使用可能となっているなど、原作に近づけてあります。

私のほかのキャラと同様に、原作からの強化点として、
乱舞奥義のオリコン化、連殺斬のガード硬直時間、
ガードキャンセルの地上ヒット時の挙動変化があります。

基本的に改変元と比べると、もとが防御力低下とゲージ効率低下の無い極のような万能剣質であったのに対し、
こちらは各々の剣質にメリットとデメリットがはっきりあるので、
総合的な性能としては低下しているとは思いますが、
各種目押しや、必殺技の追加、特殊テクなどを駆使して使用して欲しいと思います。



○キャラの性能についての説明

小次郎は剣質技が最も向いている剣質といわれている珍しいキャラです。
それは、通常の立ち及びしゃがみB斬りの使い勝手がかなり悪く、
基本的に連殺斬の無い力だと、地上では各種A斬りしか普段振りにくく、
かつそのうち主戦力となりうる4Aはリーチがないため、下段始動の目押しは密着に近くないと使えないことや、
リーチがあって下段判定のしゃがみA斬りが、原作では力のみキャンセル不可なため、
立ち回りにおける制限がかなり大きいからです。
そして、乱舞奥義が利用価値が高いのに、潜在奥義が死んでいるのも厳しい(演出はかっこいいのだが・・・)。

しゃがみBはリーチはあるものの発生19Fととてつもなく遅く、
ジャンプ攻撃からでも打点をかなり低く当てないとつながらないし、
単発で振ってもつながらないか弾かれてしまうが、
剣質技ならこのしゃがみBは連殺斬に組み込むと長いリーチを生かし連続技に大活躍できる。
また、連殺斬中に中段下段の選択も迫りやすく、しゃがみA斬りも技や極ならキャンセル可能なのです。
特殊入力技の散華の存在も大きく、原作ではこれのおかげで本来連続技にできない乱舞奥義を連続技に組み込めたりと、
剣質技におけるメリットが光る。
(もっとも本作では、乱舞奥義のオリコン化されているので、確定状況は原作と異なりかなり多いが。)

そこで、力のみキャンセル不可であったしゃがみA斬りを、キャンセル可能としてあります。
これによって、剣質格差がマシになっていると思います。
最も操作が煩雑で難易度は高いですが、ゲージさえあれば各種A斬り→無明剣一段目→昇華・無明剣・贄という連続技が可能で、
ゲージ効率も最も良いので、上手く使えれば力にも活路はあります。

基本的な戦い方としては、リーチを生かした小技の牽制から、
連殺斬による連続技や、飛び道具などを生かした固めを行い、
とばれたら対空で落とし、固まっていたら瞬塵→天地の投げを狙うというスタイルになります。


○特殊技術”裏贄”について

小次郎には一種のバグ技として超必殺技の無明剣・贄による通称”裏贄”と言われる技術があります。
これは空中やられ判定の相手を瞬塵で追い越し、相手の反対側から潜りこむようにして無明剣・贄をあてると、
初段に当たった相手が自分の背後でやられ状態となり、その後の連続突きがヒットせずによろけ続けると言うものです。
このよろけ状態は回復不可な上、とてつもなく長く、無明剣・贄のモーション後に構えなおして狼牙・零を確定させられるほどです。
(というか、これが唯一の狼牙・零の確定状況となります。)

ただこの”裏贄”は相当シビアな技術であり、かなり慣れても安定するのは相当難しいです。
ちなみに、狙える状況と言うのがとても難しく、原作で可能なのは以下のとおりです。

1.剣質力で、相手とほぼ密着し、画面端にある程度近い状態で(近すぎても遠すぎてもダメ)、6Cの蹴りで吹き飛ばしたあと、
 速攻で瞬塵でキャンセルして追いかけ、終わり際のモーションを最速で無明剣・贄でキャンセルする
2.剣質技・極で乱舞奥義の打ち上げ斬りフィニッシュを画面端以外で決めた後、
 速攻で瞬塵でキャンセルして追いかけ、終わり際のモーションを最速で無明剣・贄でキャンセルする

というものです。これがプラクティスで木偶相手に決めてもかなり難しかったりします。
本作でも1は可能ですし、2も乱舞奥義後にも自由に連続技をできる本作では浪漫技ですが可能としてあります。
しいて言えば、ゲージの問題から原作ではプラクティスモード限定の連続技であった、
乱舞奥義(打ち上げ)→裏贄→狼牙・零
を、プラクティスモードに近い常にゲージmaxの状態なら狙うことが出来るので、浪漫はあります。
いちおう、AIにも状況限定でこの裏贄を狙わせています。
力は画面スクロールの影響などもあり安定しませんが、極の乱舞奥義後なら安定するので、
F3キーを連射してもらえば、乱舞奥義(打ち上げ)→裏贄→狼牙・零 を見ることが出来るようになっています。



小次郎に関しての今後の予定としては、AIがまだ未完成なので(それでも一通りは完成しています)、
AIの調整と、目的であった鷲塚と小次郎での専用タッグAIなんかを作ってみようかなと思っています。
あと諸事情によりカラーパレットが1Pしかありません・・・。
時間があればパレットも後々製作すると思います。ただ本音を言うと、1Pカラー以外が好きじゃn・・・ゲフンゲフン
誰か心優しい人や希望者がいるならば、パレット製作してみませんか?(これも半分冗談で、半分マジです(゜▽゜;))

マスターに関しては、今のところは予定は無いですが、ある程度要望があるなら考えようかなと思っています。

明日から土曜の晩まで出張でいないので、問題点や要望などありましたら、
ブログへコメント頂くか、メールを頂けると後日対応させていただきます。

本当は斬鉄を次の公開予定としていたのですが、
色々と事情があって、彼は暫くは公開しないこととなります。
これに関しては、また機会を変えて説明させて頂きます。
開祖の公開をご期待いただいていた方には悪いと思いますが、もう暫くお待ちください。
よって次の公開は、示源ということになるはずです。

  1. 2008/11/28(金) 03:07:05|
  2. MUGENキャラリリース情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17
<<小次郎のバグフィックスを行いました | ホーム | 新しいキャラがほぼ完成しました>>

コメント

おおお、まさか小次郎さんとは!速攻でDLさせて頂きました、有難うございます!
原作で自分の持ちキャラだっただけに
かなり原作っぽい動きになってるなぁ、と驚いてましたw

個人的に気になった部分だと、
まず瞬塵中に必殺技キャンセルが出来るはず(天地と同じタイミングで)ですがそれが出来なく、
立ちBがギリギリあたる距離からの瞬塵→翔尾閃でダウンが出来なくなってるっぽいのが一つですね
後翔尾閃は普通に4Aからの連殺斬から確定ダウンに持ち込めたような?
現状ダウンしない当たりになってるのでそこも気になりました。

後これはホタリュソ氏の時点から気になっていた事なのですが、
原作ではもちっと翔尾閃が早めな動作だったような覚えがあります。
全体的なフレームはあんな感じだとは思うのですが、何かどうもしっくり来ない感じというか。
ちと動画を用意できないのがつらいのですが、そこがちびっと気になりました。
もしかしたら翔尾閃の移動距離がもう少し長いのかもしれません。
PS2版でよければ(多分所持してらっしゃるとは思いますがw)いつか動画を録画してアップさせていただきます。


現状バグみたいなものは発見できていませんが、見つかり次第報告させて頂きます。
ではでは。
  1. 2008/11/28(金) 07:09:21 |
  2. URL |
  3. ギルダン #DGRzt1hQ
  4. [ 編集]

小次郎ですか!早速DLさせてもらいました、制作お疲れ様でした!
ホタリュソ氏制作+JJ氏のAIでもできがいいのですが
なぜか出番が少ないので、これからの活躍を期待したいですね!

剣質技は力で目押しができるのであれば、火力+高ゲージ回収の面で負け
なにより乱舞奥義が使えないのが何より痛いですからね…

バグというわけではないのですが、コマンド表の瞬塵と天地が
解説だけでコマンドが抜けていましたよ。
  1. 2008/11/28(金) 08:11:42 |
  2. URL |
  3. AXIS #-
  4. [ 編集]

小次郎頂きました
マスター版もできれば欲しいですね
鷲塚にもあることだし、幕末だしw
剣質の説明もとてもありがたい
  1. 2008/11/28(金) 17:55:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

出張先からの書き込みになります。対応と修正は明日の晩にさせて頂きますね。

>ギルダンさん
ご意見いつもありがとうございます。さすが本職の小次郎使いですね、参考になります。
MUGENの仕様だと、ダウン追い打ちがまず安定しないので、
翔尾閃はダウン追い打ちの蹴りを含めてダメージを考慮されていることから、
うまみが少なく、どうしても軽視しがちになっていましたね(だからAIにも使わせていませんでした)。
でも、原作なら翔尾閃はメインで使っていく技ですので、
モーションや判定など、明日帰宅後にもう一度調整させて頂きます。

あと、瞬塵の必殺技キャンセルって終わり際だけじゃなかったんですね・・・。
移動中は天地のみ、終わり際に必殺技キャンセル可能と思っていました。
これも再調査して、調整しておきます。

>AXISさん
了解しました、コマンド表を修正しておきますね-。

あと、もう少しマスターの要望などあるようなら、マスターも考えさせて頂きますね。
  1. 2008/11/28(金) 22:49:39 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

^^

Ildanafさんお疲れ様でした。
キャラ製作に出張に大変でしたね。
Ildanafさんのお陰で久々にサイトのアクセス数が跳ね上がりました。
(サイト転送量がオーバー^^;)

これからもIldanafさんのご活躍を期待しております。
  1. 2008/11/29(土) 02:19:08 |
  2. URL |
  3. ホタリュソ #Zxo7Whyk
  4. [ 編集]

零番隊組長落とさせてもらいました・・・
骸相手に勝ってやりたいところですが正直自分の腕ではきついですねぇ
ごめんよ 香織殿・・・
  1. 2008/11/29(土) 10:11:10 |
  2. URL |
  3. urume #-
  4. [ 編集]

DLさせていただきました
楽しく使わせていただいてます
マスター版も可能なら見てみたいです
  1. 2008/11/29(土) 13:30:33 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

あの後PS2版で調べてみました~。
どうやら、現在の翔尾閃は「力」verで、「技」、「極」は
現在の翔尾閃の払う部分のタメ(「はぁ!」と言い切りかかる直前の部分)が殆どないみたいです。
いつも「技」しか使ってなかったのでなんかもっさりしてるなーと思ってたのですが、
「力」を改めて(というか初めてかも)使った事により理由が分かりましたw
その分攻撃判定の発生も少々早くなっているのでは、と思います。
弱斬り→翔尾閃が「力」では繋がらないですが、「技」では繋がりましたし。
また戻られてから調査される時に見て頂けるとありがたいです。

というか、こんな細かい所にまで剣質の違いがあったんですねぇ、びっくりしましたw
  1. 2008/11/29(土) 20:07:16 |
  2. URL |
  3. ギルダン #-
  4. [ 編集]

いつもキャラ使わせていただいてます&BLOG拝見させていただいております。
今回の小次郎も非常に完成度が高いですね。
ただ1つ気になったのですが、技&極で打ち上げ切りがヒット時に十字キーを左or右or下に入れるとキャンセルがかかるようになっているようです。
(仕様でしたら済みません)

個人的にはマスター版も期待したいところですが、無理をなさらぬように頑張ってください。
  1. 2008/11/29(土) 20:45:29 |
  2. URL |
  3. GW #PnjbTfb2
  4. [ 編集]

>ホタリュソさん
この度は、ご協力有難う御座いました。
小次郎はやっぱり人気ですねー。サイト転送量を超えるほどとは・・・やっぱり貴重な女キャラだからかなぁ?w

>urumeさん
いやー、骸は強いですからね・・・自重しなければ即死確定みたいなキャラで、
遠距離でも有効な技もあるし、アレに人操作で勝つのは相当大変だと思います。

>ギルダンさん
月華には剣質で出の早さの変わる技が多いので、私もそうじゃないかなーと思って先ほど確認しました。
報告しようかと思ったら、先に書いてあったので流石だと思いましたw
あと、ダウン判定が連殺斬から当たるのは、月華は食らい判定時がアニメでのけぞっているよりも、
判定が前に残る傾向があるので、それも大きいようですね。
MUGENだとキャラによってはのけぞり時に、大きく判定が後ろに下るので、この問題を解決する方法を考案中です。
あと、ダウン判定時は追撃のキックを入れられるようにしようかなーと考え中です。

そうそう、瞬塵中ですが、確かに最初の移動中にも必殺技のキャンセル判定がありました・・・(-_-;)
天地の受付開始よりは数F遅めからのようですが、確かにキャンセルできますね。
振り向き中の必殺技キャンセルは、逆方向に技を出す時のテクのようですね、これも修正しておきます。

>GWさん
乱舞中には打ち上げきりのモーションを移動や必殺技などでキャンセル可能にしてあります。
これは自由に連続技を作ってもらうこともですが、裏贄のために必須だったので、このようにしてあります。
  1. 2008/11/29(土) 21:44:50 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

>打ち上げ斬り
いえ、乱舞奥義の最中でなくても(生出しでも)キャンセルが掛かるようになっているということです。
Ildanaf氏の他のキャラではキャンセルできなかったのでバグではないかと思ったのですが・・・・
  1. 2008/11/29(土) 22:10:00 |
  2. URL |
  3. GW #PnjbTfb2
  4. [ 編集]

>GWさん

なんと! ご報告有難う御座います。
確かに今見てみたら、散華は問題なかったのですが、
通常打ち上げ斬りのモーションにキャンセルがかかる様になっていました。

他の修正点と合わせて修正させていただきますね。
とても助かりました、感謝しております。
  1. 2008/11/29(土) 22:23:04 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/11/30(日) 00:07:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

皆さんのありがたいご報告のおかげで、バグフィクスがかなり進みました。

また性能的にも、翔尾閃が各剣質共にかなり原作に近づき、
ダウン追い討ちの蹴りまで決められるようになったので、近距離ではメインに使っていけるようになっています。

引き続き、ご意見などありましたら、宜しくお願いいたします。
  1. 2008/11/30(日) 02:07:05 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

DLさせていただきました。
製作お疲れ様です。
MUGEN、そして月華好きなのでとても嬉しいです。
小次郎マスター版も可能なら是非見てみたいですね!
  1. 2008/12/02(火) 23:01:06 |
  2. URL |
  3. Lostman #iqhSIKS2
  4. [ 編集]

>Lostmanさん

はじめまして。応援有難う御座います。
メールでも何人か頂きましたが、やはりマスター版の要望は思いのほか多いです。
色々と言われることの多いマスター版ではありますが、
それなりに理解も得ているようですし、相手に合わせた使い分けの選択枝という意味では良いのかも知れませんね。
今週末にでもマスター版も作ってみようと思います。
  1. 2008/12/02(火) 23:52:01 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/12/03(水) 18:39:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/48-5a42ce9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)