『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

更新を完了しました

先ほど全キャラの更新作業が完了しました。
これから、ヤフブリにアップする作業に移りますので、
15分後くらいま出には、全キャラのアップが終わっていると思います。

今回は非常に重要なバグの修正を行っていますので、
いつもの、左リンク「私のキャラの公開場所」より、ダウンロードをお願いします。
今回は全キャラ更新ですので、既にキャラをダウンロードしている方は、
画像なしパッチだけ当ててもらうのが、早くて良いと思います。



いやぁ、酷いものですね・・・。
とにかく、申し訳ないというしかないところですが、
今回の修正のメインは防御力補正に関してで、これによって剣質間の防御力が適正化されました。

これで、剣質間の特徴がより顕著になると思います。
というか、人が操作するなら、ゲージ増加のあるマスターはともかく、
通常版で極を使うのは相当に大変となっているはずです。

また、全キャラの勝ち演出の画面の表示方法の変更と、
起動が少し遅かったAIの起動の高速化がされています。
他には、楓の通常版の乱舞奥義中の技の使用が適切でなかったので、修正しました。
(これも良く今まで気がつかなかったものだ・・・如何に自キャラのwatchをしていないかがバレバレですね。)
あとは、若干のAIの修正が入ったキャラもありますが、実際はほぼ変わっていないです。

しかし、今回の防御力調整でいろいろ分かったのですが、
ゲームのデフォルトの超必のダメージ補正が、どうやって掛かっていたかとか、
ダメージ補正の切り方とか、いろいろ分かりました。
defencemulsetで調整すると、デフォルトの超必補正などが働かなくなるのですが、
自キャラ側でデフォルトとほぼ同様の補正がかかるようにしてあります。
また、state0に戻るタイミングに完全に技を重ねることでできる、補正切りも適応してあります。
かなり、思いどおりの形に仕上がったと思っています。
(ただし、defencemulsetの仕様として単発技や連続技の初段にだけは防御力補正はかけられないので、
 その点だけはどうしようもないのですが。)

そして、分かったのが、このゲームデフォルトの超必補正は、
なんとゲージ消費をしたあとの技でくらい状態に連続して当てれば、
防御力が1.5倍になると言うもので、この補正はゲージ消費の度に発動しています。
なので、例えば楓の潜在蒼龍の覚醒版などは、最初のヒット時に一回、そのあと覚醒する時にもう一回ゲージを使うので、
後半部分は二回分の補正がかかって、実質のダメージは本来の50%弱となっています。

そこで、問題はこの補正がかかる状態で、通常の防御力でライフ1000の相手に対して、
4割強減るようにダメージを設定してあるので(CVSリュウなどを相手に調整)、
キャラ側でdefencemulsetをつかって、超必補正のかからないキャラには平気で単発6割5部とか減らしてしまうと言うわけです。
大抵の場合は、defencemulsetの入れてあるキャラは、根性値やコンボ耐性などが設定してあるので、
比較的問題ないこともあるのですが、補正が働く手前から一気に減らしたときとか、外道な減りになりますね。

あと、以前の更新で、鷲塚の乱舞奥義を絡めた連続技の威力がなんか妙に減る時があるなーと思っていたら、
画面端限定での、俊殺(B)→4A→… の目押しコンボが上述のstate0に戻るタイミングにぴったり重ねることでおきる、
連続技はつながるが、補正を切ってしまう連続技になっていたらしく、
これでそのあとに継ぐ技に補正がかからずに、凄まじい火力になっていたようですね。

しかし、取りあえず、今度こそ本当にに一段落のはず(だと信じたい(-_-;))。
次回更新は、出来れば新キャラの発表と行きたいものです。

  1. 2008/11/21(金) 23:59:32|
  2. MUGEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<新しいキャラがほぼ完成しました | ホーム | すいませんが、更新は明日に延期させてください>>

コメント

連日お疲れ様です。
防御補正がどうこうはアフロン氏も骸の話で言っていましたね。
それにしても、mugenはつくづく面倒な仕様だなぁ、と思います。

新キャラ期待していますが、無理はなさらないでくださいね。
  1. 2008/11/22(土) 00:44:55 |
  2. URL |
  3. Ran #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

>Ranさん

どうもありがとう御座います。
Ranさんこそ、ブログ更新大変だと思いますが、無理せず頑張ってくださいね。

そうそう、補正切り関係とかは、以前Ranさんが話題に出していたので、
参考にさせていただきました。補正切ると、本当にヤヴァイですね・・・w
マスター鷲塚の剣質誠で6ゲージスタートなら、ライフ1700は減らせるコンボがあったりとか、酷すぎます(゚д゚)
  1. 2008/11/22(土) 00:58:37 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

グッドマンでもないと耐えられませんね。
  1. 2008/11/22(土) 03:35:46 |
  2. URL |
  3. Ran #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

MUGENにも、関係してきそうな、DLの違法化について、反対署名が始まったようです。
ttp://otakurevolution.blog17.fc2.com/
  1. 2008/11/23(日) 12:40:46 |
  2. URL |
  3. nanasi #-
  4. [ 編集]

MUGENは現在著作権を侵害する形で、反映しているのは間違いないですし、
自分もその一旦をになっているので、一部に罪の意識は持ってはいます。
なので、ある程度の規制は仕方がないのかもしれませんが、
それ以上に、お上のやることはやり方が下手というか、イマイチ納得しにくいものが多いのも事実なので、
何事においても、もう少しやり方というものを考えて欲しいなと言う思いはありますね。
もっとも、私はえらそうに語れるような立場ではないのですが・・・。
  1. 2008/11/23(日) 16:51:31 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

mugenのデフォの超必補正ですが、
これはsuperpouseのステートコントローラーを実行するとかかるようになっています。
(まずいじる人はいないと思いますが)この補正はmugen.cfgの設定で変更することができるため、
これを前提とした設定は少々危ういのではないかと思います。
記事内でも問題にされていますが、相手側のdefencemulsetとの共存もできませんし。
この補正はsuperpouseにp2defmul = 1のパラメータを追加すれば回避することができます。

最もmugenは未完成故か、理解していたつもりで実は全くの的外れだったりと
仕様がチグハグな点が結構あるので、
今回の件についてもまるで見当はずれなことを言ってしまっているかもしれませんが…
  1. 2008/11/25(火) 18:58:33 |
  2. URL |
  3. marktwo #6yQeZWSA
  4. [ 編集]

>marktwoさん
どうも、はじめまして。ご意見有難う御座います。

muegnの仕様はいろいろと謎に満ちてますよね。
おっしゃられるように、デフォのコンフィグ内にある Super.TargetDefenceMul において、
超必補正がかかっていますよね。

ただ、少し勘違いされているようなのですが、これに依存した調整をしたと言うわけではなく、
私のキャラの防御力自体は、defencemulsetでコントロールしていますので、
デフォルトの超必補正自体は、キャラの防御力とは無関係なのですよ。
この超必補正があたかも掛かっているような、補正のかかり方を行うようにしてあるというわけです。

ただ、キャラの攻撃力自体はこれが働いていることを前提として決めています。
これにはいくつかの理由があるので、順を追って説明します。

1.この数字をいじっている人はまず見たことが無い(marktwoさんもおっしゃられているとおりだと思います)。
2.全体としては、defencemulsetを使わずにデフォルトの防御力補正を使っているキャラの方が多い。
3.デフォルトの仕様と防御力のキャラを基本として、攻撃力は決定すべきと思っている。
4.defencemulsetを設定しているキャラには、減りすぎることも減らなさ過ぎることもあるが、
 いろんな意図があって、各製作者が防御力を設定しているのだから、それに沿うべきだと思っている。
 言い換えれば、防御力は攻撃を浮ける側がその時の状態に合わせて決定しているはずのだから、
 攻撃者側で相手の防御力をコントロールしたくない。

という事で、私のキャラの攻撃力は、デフォルトのmugenの仕様において意図した量を減らすようにしています。
ただ、防御力に関しては、剣質ごとに差をつけることや、根性値などの設定も原作用にしたかったので、
defencemulsetは必須となっています。
そうすると攻撃力が従来どおりで、補正のかけ方が変わると、
今までと比べて自キャラ内での攻防のバランスが色々変わるので、
あたかもデフォルトの補正がかかっているように見えるdefencemulsetの設定をしたということですね。

そして、デフォルト同様の防御力補正切りをいれてあるのも、
こういうゲーム独自の仕様とかっていうのは、バグともいえるかもしれませんが、
ゲーム独自のバグを利用するのも、各々のゲームにおける高等テクニックと言えるとおもっているので、
それを尊重し、補正切りも同じやり方で出来るようなdefencemulsetを自キャラに設定したというわけです。

ひょっとしたら、marktwoさんのいいたかったことと、私の答えがずれているかもしれませんが、
その時はまたお気軽に、ご意見ご質問を頂ければありがたく思います。
  1. 2008/11/25(火) 23:59:27 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

返信ありがとうございます。
つまりSuper.TargetDefenceMulの設定を変更した場合に影響が表れるのは
防御力に特別な設定がなされていないキャラ相手のときのみ、ということだったのですね。
そして自身が超必殺技を食らう場合は
Super.TargetDefenceMulが1.5のままであることを前提として
defencemulsetの値を設定してあると。

成程落とし所として実によく考えられた設定となっているのですね。
出過ぎた真似をしてお手数掛けました。
  1. 2008/11/26(水) 01:14:54 |
  2. URL |
  3. marktwo #6yQeZWSA
  4. [ 編集]

>marktwoさん

いえいえ、どんなご意見も頂ければ参考になりますし、私自身未熟でまだまだ知らぬことも沢山あります。
正しいと思って私が間違っていることも色々あるでしょうし、そういうのに気がつける機会があるという事ははとても貴重ですので、
これからも思うところがあれば、書き込み頂ければとても嬉しく思います。
  1. 2008/11/26(水) 02:13:19 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/46-d7b3cd02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)