『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

十三の更新をしました

昨日の夜は疲れて爆睡したかわりに、
早起きして、何人かの方から要望のあった十三の更新を行いました。
ご指摘いただいた方には、この場を借りて改めて有難う御座いましたと、謝辞を述べさせていただきます。


十三はあまりいじるところがないと、以前に言ったことがありましたが、
はっきり言って相当な嘘つき具合だったようです・・・。

というか、バックステップがちゃんとできないのには顎が抜けそうになりました。
アニメモーションとか着地のエフェクトとか音は入っているのに、
肝心のステートがぶっ飛んでました・・・入れたはずなのに、セーブし損ねていたようです。
十三でバックダッシュ使わないから、本気で気がつきませんでしたよ(-_-;)
と言うわけで、新しくバックステップを作成しました。いやはや申し訳ありません。
半年たって気づくとは、この海のリハk(ry

また、勝利アニメや演出の変更をしました。
これは、原作との演出の違いを指摘していただいた方がいらっしゃったので、
原作に近づけてあり、以前よりも重量感や迫力が増して、良い風味となっていると思います。
あと、最後の一枚絵の表示方法を変更して見やすくしてあります(これに関してはそのうち全キャラ直すかも)。

その他大きな変更点として、マスターの隠し剣質に修正が行われています。
というのも、十三は剣質で戦い方が大きく変わるキャラであり、
投げキャラとしての「力」と、打撃コンボもかなり併用する「技」「極」という関係ですが、
最強の隠し剣質「漢」が打撃コンボ側よりで、投げキャラとしての特徴が薄いのが残念と言う指摘があったので、
同じ剣質「漢」でも、9Pと12Pで差別化をし、9Pは従来型の打撃コンボも使うスタイルのままですが、
12Pは連殺斬や乱舞奥義も使えない、「力」と同タイプのバリバリの投げキャラにしてあります。
ただ、そこは隠し剣質なので、その他の剣質との差別化として投げスカりモーションが廃止されており、
結果的にかなり強力な投げキャラ振りを発揮しています。
(というか、10割コンボのようなことは出来なくなりましたが、総合的には十三の中では間違いなく最強でしょう。)

また、このマスター十三の12Pは、投げ主体であるためタッグ戦において無類の強さを誇っており、
タッグでなら状況次第では、鷲塚や守矢のB style を越える強さかもしれません。
例によって、用法と容量を守って、お使いいただきたいと思います。

いつもの左リンクの「私のキャラの公開場所」よりダウンロードください。
ご感想や意見など寄せて頂けると、とても嬉しいですので、気軽にお声をかけてください。



そういえば、ヤフブリがなんか使えなくなるようですね。
他の場所を探さないとなーと思っていたら・・・、
一般会員だと思っていたら、実はプレミアム会員だった!
何を言ってるのかわk(ry

なんだか知らないですが、どうやら私はずーっと前からプレミアム会員らしいですw
うーん、何でなんだろう、全く記憶にないな(; ̄□ ̄)

と言うわけで当分ヤフブリで、この先も公開しそうです。
あまりヤフブリが優れているわけではないので、プレミアム抜けて他探しても良いんですけどねw
どうしようかな~?ヽ(´―`)ノ

  1. 2008/11/16(日) 07:07:47|
  2. MUGENキャラリリース情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実は「力」に対して、「技」と「極」は相対強化されています | ホーム | キャラ説明第五回 鷲塚について(続編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/43-636c1334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)