『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

守矢 B style を公開しました

先ほど、守矢 B style を公開しました。
左リンクの「私のキャラの公開場所」から、ご入用の方はダウンロードください。

このキャラは、以前に公開した鷲塚 B style に対応した、チートキャラです。
原作の影も形も無い、アッパー調整のキャラなので、
そういうのが好きでない方は、ごみ箱に捨てることをお勧めします。

B style 特有の一撃必殺技は、
鷲塚の誠ゲージに対応した、月ゲージが溜まると使用可能となっています。
画数が4画しかないので、1画につき3段階に濃く色がついていき、
月の字が完成した後に、もう一発攻撃を当てればゲージが点滅し、
一撃必殺技が使用可能となります(要するに鷲塚と同じ13画となっています)。

一撃必殺技は鷲塚と違い、月華のアレンジサントラを利用した、耽美な仕上がりとなっており、
守矢のイメージを重視した仕様となっています。
是非、一度はポーズをかけて、美しい月華の音楽を堪能してください。
(そして、お気に入りの方はサントラを買ってみては・・・( ゚Д゚))

AIは、鷲塚と比べればかなりの有情の仕様となっています。
というか、通常版ですら自重しなければ、平気で永久のある守矢だと、
ある程度有情にしないと、ゲームにならないからというのも確かですが、
鷲塚のように、発生の早い投げを中心に立ち回るのではなく、
美しいコンボを決めてもらいたいので、積極的に牽制や通常技を振りますので、
AI相手なら、超反応で切り返されやすくなっているのが大きいです。
このため、同じB style なら鷲塚よりずっとAI戦では弱い気はします。

でも、かっこいいので許すと言う感じですねヽ(´―`)ノ
(AIに関しては今後いろいろと変更があるとは思いますので、初期設定ではという事ですが。)



追加内容のまとめ

1.マスターで使用可能なことは全て出来ます。

2.歩月に関して
バグによる瞬間停止は勿論使用可能ですが、
出がけから全身無敵がついている為、出せばつぶされない強力な技となっています。

3朧に関して
朧はヒット後の戻りモーション中に歩月を入力することで、
直接歩月に継ぐことができます。
(納刀モーションが、朧と歩月の始動が同じなのを利用して、自然につないでいます。)

コレを利用して、朧→歩月→バグ停止→4A とつないで、連続技を継続可能となっています。
これが、はっきり言って凶悪です。

4.最終奥義について
上でも書いているように、月ゲージを全開まで貯めると撃つことができます。
月ゲージは、1画につき3段階に色づき、文字完成後にさらに1ヒットで点滅し、
使用可能となります(4画×3段階+1=13画)。

朧、新月、新月裏、月影(A)の1段目、月影(B)の1段目と4段目を当てることで、それぞれ1ずつ溜まります。
他にはコマンド投げでも1溜まります。
超必と潜在奥義はそれぞれ2ずつ溜まります。

乱舞奥義は特殊で、上記必殺技を当てた回数だけゲージが溜まりますが、
取れる画数は1回の乱舞奥義中で最大4となっており、それ以上は溜まらない様になっています。

その他のたまり方のルールとして、
1)最終奥義を決めたら0に初期化される。
2)最終奥義を撃って、外したら1減って12になるので、再び溜めないと撃てない。
3)ラウンド間は持ち越すが、ラウンド間をまたぐ時に1だけ減る(0以下にはならない)。
と、いうルールもあります。

とにかく、コンボがとんでもなくつながるキャラなので、
13のゲージもすぐ溜まりきるでしょう。

5.一部技にアーマー効果の追加
乱舞奥義中にスーパーアーマーがつき、つぶされ難くなっています。



お勧め剣質としては、ダントツで「極」でしょう。
「力」「技」でも充分戦えますが、このキャラの真骨頂は「極」にあると言えるでしょう。
隠し剣質「月」は、そりゃもう酷い強さです。

もっとも、お手玉ありの鷲塚Bと比べれば、AI戦なら強さは7割程度かも知れません。
ただ、人操作での手ごわさと言う点では、鷲塚Bよりも上なように思います。

いずれにせよ、かなりの魔改造キャラですので、用法・容量をまもって、お使いくださいm(__)m

P.S.
バグ報告などいただければ、かなり助かりますので、
見つけた方は遠慮なくご報告いただけると、とても嬉しいです。

明日、あればバグの調整と、AIの調整をしたバージョンを公開予定です。
同時に、通常版の守矢とマスター版の守矢を微調整したバージョンを公開しようと思います。


ちなみに、B style の作成は今後他のキャラについては行う予定はありません。
鷲塚は一発ネタとして、守矢は希望者が多かったので作成しましたが、
覚醒前の楓はイメージに合わないし、十三なんかさらにイメージに合わないです。

そして、この手のキャラは好き嫌いも分かれるところですし、
自分としても本格的に他のキャラの作成に当たりたいと言うのもあるので・・・。
他のキャラのB style が見てみたいという人がおられましたら、申し訳ありません。

  1. 2008/10/31(金) 23:50:06|
  2. MUGENキャラリリース情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<守矢3種と鷲塚B style の微調整版の更新を行いました | ホーム | 守矢Bの本体は完成、あとはAIのみです>>

コメント

おそらく希望者一号である私が一番目に感想を(笑)
まず最大の特徴である一撃必殺奥義ですが、あまりの格好良さにシビれました!! 完全に私の想像を超えていました。とても言葉では表現できないので多くの方に見てもらいたいですね。あの演出なら対戦相手も一撃死しても悔いはないでしょう(笑)
音楽も守矢には暴れん坊将軍は似合わないと思っていましたが、原作の曲だとぴったりですね。月華はSNK作品の中でもシリアスな作品なのでその作風に合った曲調で雰囲気を盛り上げてくれていると思います。注文があるとすれば一撃KOのあとはずっと暗転のままでもいいかなとは思いましたが、このままでも十分かっこいいので私は満足です。
 リクエストした者としては申し訳ないですがたぶん私にはバグは発見できないと思います。 (そういうもんなんだろうなと思ってしまう節があるので)
ただ一通り対戦させてみた限りではおかしな挙動はなかったように思いますが、あまり当てにしないでください(笑) あと覚醒前楓と十三にB-styleが似合わないというのはわかりますね、なんとなくキャラ的に
 これから新キャラの製作に移られるとのことですがお仕事の方も忙しいようなので期限などは気にせず自分のペースでキャラの作成をやっていただけたらとおもいます。
 とにかく守矢 B-style大切に使わせていただきます!
  1. 2008/11/01(土) 07:00:27 |
  2. URL |
  3. yuki #-
  4. [ 編集]

やっぱり黎明の決意はいいですね、楓と守矢(自分操作)が何度も己の器を知ることになってしまいました。
後あの背中を向けて納刀する勝ちポーズって剣質限定なのでしょうか、 技使ってると全然見ないのですが。
次に作成されるのは死期が迫ってハッスルしていた斬鉄ということで楽しみです。
無理せずゆっくりがんばってください。
  1. 2008/11/01(土) 08:27:49 |
  2. URL |
  3. urume #-
  4. [ 編集]

いただきましたー。キャーモリヤサーン
コンボのテンポが良くて、見ていて良いキャラに仕上がってますね。
守矢の良さが生かされているアレンジでとても良いです。
相手にしたら泣きそうなぐらい強いですけどね(ノд`)

ところで、あの最終奥義ってどう見てもダー・・・バクマッ!(絶命)
  1. 2008/11/01(土) 11:32:35 |
  2. URL |
  3. Ran #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

>yukiさん
気に入っていただけたようで何よりです。
最終奥義後は暗転したままにするか元に戻すかは、実は悩んだのですが、
技後にとまっていた景色が動き出す感じにしたかったので、暗点を解除することにしました。

>urumeさん
激情などの曲も捨てがたかったのですが、ポーズとのシンクロなども考慮し、黎明の決意を採用しました。
そして、私のかなりお気に入りの曲でもあります。
ちなみに、あの勝ちポーズは剣質「力」の最終ラウンド専用です。

>Ranさん
あの最終奥義の開発コードネームは”モリヤネス イリュージョン”です。
あとは、何も言うまい・・・w
  1. 2008/11/01(土) 19:24:10 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

マスター守矢BスタイルDLさせて頂きました。
剣質「技」で月読みコマンドを入力すると当然代わりに昇竜コマンドの新月(裏)が出ますが、
これがHit時にゲージがあると月読みが自動発動してしまいますね。
マスター守矢では無かったので報告させて頂きましたが、Bスタイルの仕様でしたらすみませんw
  1. 2008/11/01(土) 20:55:10 |
  2. URL |
  3. 無印 #-
  4. [ 編集]

>無印さん
報告どうもありがとうございます。
はい、それは思いっきりバグです(-_-;)

「技」の浮かした後の火力が弱いなぁとおもって、月読みだけ昇華条件を緩和して、自分で遊んでいて、
直すのを忘れてそのままアップしてしまいました・・・。
自分で遊ぶように調整して修正し忘れるというミスは、以前にも何度もやらかしているというのに、学習能力の無いことでスイマセン。
AI調整と一緒に修正させて頂きます。
  1. 2008/11/01(土) 23:25:19 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/37-4fb2143d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)