『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

新しい動画の話

こんにちは。

最近は日々の寒暖差が激しく、身体に堪えますね。
皆様は如何お過ごしでしょうか。

前回の B style キャラの説明の補足というわけではないですが、
一つ追記する点として、AIの一撃使用に関してです。

皆さん動画を見て感じておられる方も多いと思いますが、
基本的に私のキャラは一撃の使用を我慢せずに、溜まったらガンガン即打ちさせています。

理由はそのほうがいろんな理由で「面白いから」です。
状況に合わせて、使用させたほうが勿論強くはなりますが、
AI戦はみて楽しむためのものですので、単純な強さより「面白さ」を優先しています。

ちなみにですが、一ラウンド目のみは少し自重させるようにしてありますが、
二ラウンド目以降は、さすがに普通にちょっと追撃したら決められる時だけ自重することもありますが、
それ以外はガンガン打たせています。
なので、時々我慢してクレバーな試合運びをしたりもしていますが、
十三だけは例外で、いついかなるときも必ず溜まれば即打ちさせています。
理由は十三はいうまでもなく「ネタ」よりのキャラであるため、より「面白さ」を優先しているからです。

結果的に、十三は一撃関係のAIが他キャラより弱くなっていますが、これは仕方ないですね(^_^;)



それでは、今日の本題に。
今日は動画の紹介をさせて頂きます。



【MUGEN】狂²_クレイジーダブルスバトル

この動画はペア形式でのランセレ大会で、ランクは狂下位のやや上よりになります。

各ペアはそれぞれ対戦相手と1戦づつ戦う非勝ち抜き方式の2on2で、
ペア2人の個人戦績の合計がペアの戦績となり、
合計6勝で勝ち抜け、5敗で敗退を基本とし、
勝ち抜け組は20組勝ち抜けになる毎にランセレに戻し、
3組脱落する毎に、脱落者からランセレで2名選び敗者復活を行います。
最後に残ったチームが優勝になります。

動画主のレッドラムさんは、「学級連合サバイバル」という大会を以前に投稿されていた方で、
難解な特殊ルールのチーム戦の大会を見事完走しておられ、
前回の大会も最後まで面白く拝見させて頂きました。
今回の大会もとても楽しみです。



[MUGEN] 本気の剣帝の一撃ランセレバトル! 【劍帝杯】

この動画はGameBookLIFEさんが投稿されているシングルランセレの大会で、
ランクは狂中位のど真ん中になると思います。

剣を使って戦うキャラを集めた動画で、
大会の雰囲気やキャラ選が私の好みに合っていますので、楽しみです。

前大会はデータ消失により無念の中断となられたようですが、
今回は無事最後まで完走出来るよう、陰ながら応援しています。



【MUGEN】想起せよ!筐体クラッシュシングルランセレバトル

この動画はシングルランセレの大会で、ランクは狂下位~狂中位の下限です。
タイトルからも想像できるように、リュウ氏の「筐体クラッシャーズ」リスペクト大会で、
「筐体クラッシャーズ2」と大会のルールやランクは同じになります。

投稿者のamaryllisさんは今回が初投稿の方のようですので、
何かと大変だとは思いますが、あせらずマイペースで頑張って欲しいと思います。
無事大会が完走できることをお祈りしています。

  1. 2018/03/18(日) 08:29:46|
  2. MUGEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<B style キャラを更新しました | ホーム | B style キャラの特徴(長所・短所)について>>

コメント

動画の話といえば、先日の某大会動画で楓がカラー間違いで対戦し、敗退してました。
私は楓応援で局面も大会の最終盤だったので、残念な気分になりましたが、
キャラ作者的にはどんなお気持ちですか?
  1. 2018/04/20(金) 12:42:38 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

上記のコメントの動画のうp主です
先日カラーミスを気づかず動画にしてしまい楓を敗退処理してしましました。
Ildanaf氏のキャラについては鷲塚をはじめBスタ勢たちは毎回のように活躍させてもらってたので
今回のミスについては私自身も深く反省しています。まことに申し訳ありませんでした
  1. 2018/04/21(土) 11:37:31 |
  2. URL |
  3. ユウキ #-
  4. [ 編集]

ユウキさん、はじめまして。
今回はご丁寧に謝罪のコメントを頂き有難うございます。

結論から言いますと、仕方のないことですし、私はそんなに気にしていません。

勿論、正直言えば残念だという思いが全くないわけではありません。
ただ、人間誰しもミスを0にすることは出来ないですし、
起きてしまったミスを後からしつこく詰問しても、
動画制作のモチベーションを下げるだけですので、
ニコMUGEN界隈にとって、益の乏しい行為だと思うんですよね。

この界隈は最近厳しさを増していますし、
皆が参加しやすい環境である方が良いと思っています。

実際のところ、大会最終盤の盛り上がっていくところで、
ミスが出てしまうことは、ユウキさんにとっても避けたかった事態だと思いますし、
私以上に残念だと感じておられるのではないでしょうか。

ですので、私からいえる事があるとすれば、
今回起きてしまったことも一つの糧として、
次回により良い楽しい動画を作って頂ければ幸いです。
それで、今回の件は全て不問とさせて頂きますね。

次の大会も準備しておられるようですし、
少し気が早いですが、次の大会を楽しみにしたいと思います。

それでは、これからも動画制作を頑張って下さいね。
  1. 2018/04/21(土) 16:02:24 |
  2. URL |
  3. Ildanaf #-
  4. [ 編集]

寛大な処置をありがとうございます。
Ildanaf氏の言う通り、このミスを糧により楽しい動画を作るように
精一杯努力をしますのでよろしくお願いします。
あとこの件についてはもう一度謝罪させてもらいます。
本当に申し訳ありません
  1. 2018/04/21(土) 16:44:27 |
  2. URL |
  3. ユウキ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ildanaf.blog94.fc2.com/tb.php/143-46e61ffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)