FC2ブログ

『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新しい動画と野球談義

こんにちは、Ildanafです。
いよいよ本格的に冬の足音が聞こえてきましたね。

今日は新しい動画の話から。



[MUGEN]弱設定凶者 星死守ランセレバトル! OP

この動画は宴シリーズで有名なブレイン氏の動画です。
凶ランクに定評のあるブレイン氏の動画ですので、ランクは凶中位~上位です。

ルールはシングルランセレで、2勝で勝ち抜け、2敗で敗退で、
ランセレに人がいなくなったら、勝ち抜けたキャラで再度同ルールで戦い、
これを繰り返して、勝ち抜けたキャラが20人以下になったら、
勝ち抜けを無くし、あとは最後の一人になるまで戦うというものです。
100キャラでこのルールなら、約250戦で終わるので、動画的には30part前後となりそうです。

まず、動画のOPの作り込みが素晴らしかったです。
ブレイン氏の過去作と比べても、その完成度は抜群だと思います。

そして、この動画で最も注目すべきは、キャラ選でしょう。
ランクは最初に書いたように凶中位~上位なのですが、キャラは狂キャラを調整して使用されています。
なので、私のキャラもマスター版ではなく、B style が出場しています。

今までありそうでなかったコンセプトで、まずそれが面白いなと思いました。
また、本来狂ランクのキャラを、凶最上位とかではなくに凶中位~上位にするため、
制作時に試したことがないような、かなり思い切った設定をされていますので、
私自身、自分のキャラがどのような戦いを展開するのかが楽しみです。

一応私のキャラで格ゲー的な考察をすると、
移動技の制限はないので、立ち回り面ではランク的にはかなり優秀なんじゃないかと思います。
火力面では、ゲージ自動回復がないので1回の連続技のリターンは少ないですが、
そこは立ち回りでの優位性と、3ラウンド目に溜まる可能性のある一撃でフォローできそうです。

切り返し面では、切り返しに使える無敵技が乏しいキャラですので、
弾きとガーキャンが封印だと、立ち回りで優位に立てない相手には常時押し込まれる展開になりやすいと思います。

崩しの面では、立ち下段やジャンプ下段、出の早いガー不技、設置技といったAI殺しの崩し技がなく、
弾きとガーキャンからの切り返しも出来ないので、
移動技に反応して隙を作ってくれるタイプ以外だと、崩しはほぼ投げに頼ることなりそうです。

十三だけは弾きやガーキャンも使えるので、切り返しや崩しの選択肢が豊富な分、
バッティング関係がお遊びAI設定のため、空振りなどで自ら隙をさらしたり自爆する形でバランスが取られています。

こうしてあらためて整理して考えてみると、
狂下位ランクは格ゲー的には、立ち回り、火力、切り返し、崩しなど各要素が高水準でないと到達できず、
それらの中からいくつかの要素を無くすと、特化型の凶ランクになるという事ですね。

私のキャラ以外のキャラも、どんな動きを見せてくれるのか楽しみです。
私は凶ランクも好きなので、盛り上がって欲しいなと思います。



最後は野球の話で。

日本シリーズが先日終わりましたね。
結果としては予想通りのソフトバンクの日本一ではありましたが、
初戦こそワンサイドゲームだったものの、後の試合は全て接戦で、
第6戦8回裏のDeNAの守備ミスがなければ、本当にどちらに転んでも不思議のないシリーズだったと思います。
良い試合を見せて頂いた両チームに拍手です。

しかし、DeNAは良いチームになってきましたね。
若いチームですが、打線の軸がしっかりしてますし、
ラミちゃんの采配も光るものがあるので、
もう少し先発陣がしっかりすれば、本当に優勝が狙える雰囲気が出てきましたね。

阪神の若手陣ももう一皮むければ・・・と思わされますが、
来年の奮起を信じて応援したいところです。


次にドラフトについて。
今年の目玉は間違いなく清宮選手で、その他安田選手や中村選手など高校生野手に注目が集まる一方で、
例年に比べて投手に目玉が少ない年だったと思います。

その中で清宮選手を狙いにいって外して、外れ一位で安田選手も外した中で、
数少ない即戦力クラスの投手である馬場投手が外れ外れ一位で取れたのは幸運だったと思います。

二位以下もバランス良く指名出来てますし、
四位の超快足外野手の島田選手のような飛び道具もいますので、
まずまず阪神的には良いドラフトだったのじゃないかなという印象です。

他の球団では、広島や日ハムはブレないですし、DeNAはうまく投手を一本釣りしましたね。
ただ、巨人の迷走ぶりは気にかかります・・・あの球団は小林捕手をどうしたいのでしょうか^^;

今年は十三の B style を公開したのもあって、野球の話題を積極的に取り上げていましたが、
当ブログは一応 MUGEN のブログなので、野球関係の話をしすぎだったかもしれません。
これからは野球ネタは減らしていこうかなと考え中です。
(語り合いたいという人がいるなら大歓迎ですが(笑))

それでは、また。

スポンサーサイト
  1. 2017/11/06(月) 22:50:33|
  2. MUGEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。