『月華』 ~ ある無限製作者の奔放な庭園

十三 B style の続報と動画の話

京都も梅雨入りし、本格的に蒸し暑い季節になってきました。
食料品の残り物の痛み具合が気になりだす季節です(^^;
皆様如何お過ごしでしょうか。

以前勢いで宣言した十三 B style の件ですが、キャラの新仕様版の B style への更新は終了しました。
あとはAIの作成なのですが、改めて十三のAIは難しいなと悩み中です。

マスターや通常版の時にも言いましたが、
十三の「ほうむラン!」を代表とするバッティング技などは、
人操作だと決めるのが難しいほどのシビアなタイミングだからこそ許されている火力ですし、
その上、B style には火力以上に戦況を左右しうる独自の野球システムがあり、
空振りや見逃し、アウトカウントなどによって各種性能が変化するようになっています。
(およそ、格ゲーの話とは思えないようなシステムです・・・(汗))

これは人操作であれば、ジャストミートが難しいので空振りでカウントが悪くなるリスクを避けて単打を打ちに行くとか、
有利なカウントに持っていって、有利状況を作ってバッティングチャンスを狙うなどの駆け引きがあり、
十三 B style を使う上での醍醐味というか面白さや特徴が詰まっています。

この面白さを伝えるのがAIだと難しいので、なかなかの困りものです。
取りあえず、戦えるだけのAIならそこそこ簡単に作れるのですが、
それで良いのかと自問したときに、やはりそれは違うかなと思いますので。

まずは基本的な立ち回りや戦える形を作ってから、いろんな設定項目でバランスをとってみようと思います。
チームバッティング型とか、いつでも強振型とか、イメージに合ったスタイルと、
打力(成功率)などで好みのスタイルを選べるようにしたいです。

あと、最大の問題は十三 B style はとても複雑な独自システムを有していますので、
説明を読むだけでは、まずその細かい性能が分からないと思います・・・。
ちゃんと性能を伝えたいと思うと、解説動画とかが必須になりそうなのですが、
私は動画作成がほとんど素人なので、誰かやってもいいよという勇者を探すことになるかもです。


阪神はいまもそこそこ好調を維持していますので、前半戦が終了するころに公開を考えています。
(あまりにもお遊びキャラなので、期間限定にするかもしれませんが。)



最後に動画の話です。




前回動画を紹介したガラバート氏のPCが本格的にクラッシュしたため、存続が危ぶまれていましたが、
なんとこの短い期間で見事復活を遂げられました!
普通ならモチベーションが完全に失われそうな状況の中、本当に凄いですね。
心から素晴らしいと思います。

最後まで楽しみにしつつ応援させて頂きますね。


次に新しい動画の話も。



【MUGEN】マスギ以上エルクゥ以下杯【OP】

Gush 氏という方の動画でおそらく初投稿のようです。
これはタイトルどおりいわゆる狂門番クラスのシングルランセレの大会になります。
ルールは2敗脱落+勝ち数ボーナスの比較的シンプルなシングルランセレですが、
キャラ数は241キャラとかなり多めになります。

特筆すべきは、かなりのガチ調整でキャラの強さがかなりそろえてあることです。

例えば私のキャラであれば、
全キャラ共通で最適剣質を避けて、ゲージ増加速度を低下~大幅低下させてあり、
それでも強めのキャラは少しAIを下げてあります。
私のキャラはデフォ設定で最適剣質だと、狂下位の下よりからど真中の強さになるようにしてありますので、
凶最上位~狂下位下限クラスに合わせるために正しく調整してあることが分かります。

ガチ調整でネタキャラが少ない動画ですので、いわゆるランキング勢には受けにくいのかもしれませんが、
とても好感の持てる内容ですので、是非頑張って完走して頂きたいと思います。
影ながら応援しております。

それでは、また。

  1. 2017/06/11(日) 00:00:00|
  2. MUGEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1